ぼかし塗り夫婦腰高汁椀 株式会社阿部健吉商店 秋田県 川連漆器を代表する老舗工房が製作した夫婦碗 - ふるさと名物のお取り寄せができる全国商工会連合会公式ショッピングサイト | ニッポンセレクト.com

【重要】年末年始の営業についてのお知らせ >>詳しくはこちらから
※年内の発送は12/18(日)までにご入金確認済みのご注文とさせていただきます。12/19(月)以降にご入金いただいたご注文分は1/6(金)以降に順次発送いたします。

ホーム > 生活・インテリア > 工芸品 > 漆器 > ぼかし塗り夫婦腰高汁椀 株式会社阿部健吉商店 秋田県 川連漆器を代表する老舗工房が製作した夫婦碗

ホーム > お歳暮全商品一覧 > 生活・インテリア > 工芸品 > 漆器 > ぼかし塗り夫婦腰高汁椀 株式会社阿部健吉商店 秋田県 川連漆器を代表する老舗工房が製作した夫婦碗

ぼかし塗り夫婦腰高汁椀 株式会社阿部健吉商店 秋田県 川連漆器を代表する老舗工房が製作した夫婦碗

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

ぼかし塗り夫婦腰高汁椀 株式会社阿部健吉商店 秋田県 川連漆器を代表する老舗工房が製作した夫婦碗

  • のし
  • 送料無料

商品番号 S10510012

13,500円 (本体価格:12,500円)

数量
この商品について問い合わせ
お気に入りに追加

約800年前の鎌倉時代を起源とし、江戸初期に本格的に漆器づくりが始まった秋田県湯沢市の川連漆器。椀類・鉢類などの丸物はトチ・ブナの木を、重箱などの角物はホオノキを材料とし、柿渋と生漆を数回地塗りした後、中塗りを経て花塗(はなぬり)と言われる高度な技術で仕上げ、蒔絵、沈金の絵付けで加飾するのが特徴です。
現在、川連町に20軒以上の漆器工房がある中で、江戸時代から続く老舗の阿部健吉商店がお届けする「ぼかし塗り夫婦腰高汁椀 」です。
川連漆器の伝統技法でトチの木に朱と黒2色の漆を塗り、その境界にグラデーションを施す「ぼかし塗り」の手法を使って仕上げました。
高級感のある木箱入りとなっているので、結婚祝いや金婚・銀婚式の贈り物などにもぜひお使いください。

商品詳細

数量(容量)・内容 500g
サイズ 直径12cm・高さ7.2cm
原材料 栃の木、漆
事業者名・販売者名株式会社阿部健吉商店
所在地秋田県
配送に関してのご案内
  • ・ご入金確認後4営業日以内(土日祝を除く)での発送となります
  • この商品は「北東北エリア」から発送されます
  • ・配送方法:常温便
  • ・出荷元:株式会社阿部健吉商店
北東北エリアから各地域への配送料(税込)
この商品は「送料無料」でお届けします。

送料は出荷元と配送便種類ごとに発生します。
送料に関しての詳しいご案内はこちら

この商品のお客様レビュー(評価・感想)

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

お客様の声をお寄せください。(レビューの投稿は本商品を購入された会員の方が行えます。)

お客様レビューガイドラインはこちら

最近チェックした商品

チェックした商品はありません